アロエ センナ 副作用

センナとアロエには強い副作用が|ほとんどの下剤に含まれてます

下剤やダイエット茶を成分を見ると分かるのですが、センナ、
アロエをよく見かけます。センナとは、マメ科の植物です。
どちらの植物にも、腸に溜まった便を排泄する力があります。
自然のものだから安心と思い使っている人も多いのではない
でしょうか。

 

 

アロエ、センナが排便を促す仕組みは、腸内環境を整えて
くれる、便を柔らかくしてくれる・・・ではありません。
アロエ、センナは腸にとって毒物なので急いで排泄
しようと動きます。

 

 

なので、アロエ、センナの入った下剤を飲むと、突然、お腹
が痛くなり、トイレに駆け込むことになります。作用が強く、
即効性があるので安易に頼ってしまう人もいるのですが、腸
に大きな負担をかけるので注意してください。

 

 

毒物で無理やり腸を動かしているので、常用してしまうと腸
の動きがどんどん低下し、便秘が悪化してしまいます。
すると、摂取量が増えてしまい、自力ではまったく排便でき
なくなってしまうことも。

 

 

アロエ、センナが含まれている下剤を使うのは、お腹が張り、
苦しくて我慢ができないときなどに、短期的にしてください。
常用してしまうと危険です。また、下剤だけ頼るのではなく、
食生活の改善や運動など腸内環境を整えることも忘れ
ないでください。

 

 

危険なアロエとセンナですが、ほとんどの下剤に含まれ、
ダイエット茶と言われるものにも入っていることが多いです。
知らず知らずのうちに、摂取してしまうことも多いので注意
してください。